オールドレンズ一覧

春の三大花 梅に杏に桜の狂喜乱舞

スポンサーリンク

春は咲き誇る花たちを追いかけるのに忙しい

今年は絶対に行ってみようと思っていた

小梅が咲く信州新町の『楼閣梅園』

 

そして、毎度おなじみの千曲市森に咲く杏

 

丁度同じころ?か少し梅の方が早いかな?位で

お休みの日と上手に被るか被らないかハラハラよ!

 

で先にぱぱっと近場で撮れる森の杏を先に…

 

千曲市 森の杏の里

桜より少し早く咲く杏の花

だいたい見ごろが4月上旬から中旬

確か4月第一週の週末辺りに杏祭りが開催されるんだけど

咲いてなかったりするから4月第2週くらいがいいのかな~?

わたしは今回早咲き杏撮ってき来ました!

 

瑞々しくて少し肉厚で…色が好きな花

花付きは桜に比べたらずっと少ないけど

蕾も一つ一つの花も可愛らしい。

 

遠く愛媛の宇和島のお姫様がお嫁に来たときに

寂しくないようにと故郷の花 杏を植えたのが始まりで

ここ千曲市でも一目10万本とも言われるほどになったのね。

 

数年前には天皇陛下もお見えになりました。

 

少し寒空でも杏だったら、それも似合う。

 

信州新町 楼閣梅園

本当はこっちに先に行くべきだったわ。

満開だったから。

こちらも4月第一週に梅まつりが開催されるようです。

こっちは、ぴったりお花満開の状況でね笑

 

犀川沿いにある梅畑なんだけど

気のせいだったのかな?

川を渡る1kmくらい前から梅の清々しい香りが

車の窓から流れこんできてたの。

 

梅を侮るなかれ

これは小梅

粒が小さいやつ

 

梅は清楚で好き。

優しい黄色身を帯びた花が可憐

 

人目を引く華やかさはないけれど

開きかけの蕾のなんと清純なこと

 

そして清く甘く透き通った香りに染まった空気に包まれて

思い切り深呼吸する快楽

 

人の良くは深く

その香りの源を求めて、その花弁に接するほどに近づき匂う満足

香りに関しては梅が一番なんじゃないかと思う。

 

竜峡小梅という品種で600本ほど植えられています。

 

梅らしさ 梅の良さ

わたしが思う梅のイメージをどうしたら出せるか四苦八苦

 

気づいたら至近距離の写真しかなかった。

 

わたし苦手だ。広角で撮ることが。

ひとり夜桜 ~長野市松代城跡

どうにも我慢できずに

散るんじゃないか!散るんじゃないか!と気が気じゃなくて

 

仕事帰りに一人、近くのお城跡へ

 

初めて三脚使ってみた汗

暗がりで三脚初心者が広げる大変さったら!

めんどくさがりだから余計よ!

 

 

でも、なきゃ無理だった。

あっても難しいのに。

 

 

夜の桜は妖しくて美しすぎる

艶やかで色んな顔を魅せながら人を引き付ける。

 

少し怖い気さえする。