FUJICA ST801 撮れ高打率2割2分って…

職場のおじさんに打率2割2分って成績的にどうなの?

と聞いたら延々と野球談議を聞かされ辟易し

聞かなきゃ良かったと後悔したちまめです。

子供のころ好きなテレビ番組が潰れる事に

憎悪さえ覚えるほどだった野球中継の記憶が今だ消えず

どうも野球に興味が湧かないもんだから

最後は無表情で『そっかぁ』とその場を立ち去りました。

スポンサーリンク

打率2割2分とは…9分の2

つまり、フィルム枚数36枚に対して

よかろう。と思えた写真が8枚…

えぇーーー泣

フィルム写真撮ってる人達って打率どうなんだろう?

さすがに最近は、失敗とかはなくなってきてるけど

何がダメって構図とピント

よかろうと思った写真だってこればっちり!

なんて事は決しなく露出だってなんだって全然イマイチなんだけどさ

ツラカナシイ。

そしてフィルムの雰囲気頼みによるところが大きくて

自分で自分が腑に落ちない。

fujicaはすごく頑張ってくれてる!

あんなに遠くにある細かな葉っぱもちゃんと映してくれる。

バックの玉ボケだって可愛く出してくれる。

これは、わたしが怖っ!不気味だわと思った画で

実際コレ病院のもう使われてないっぽい駐車場でほんとに怖め。

その通りに不気味な感じで現像されてきた。

忠実なじゃじゃ馬fujica。

これキレイ。

これ好き。

空が好き。

この下の写真達と

アイキャッチの写真は前回の記事に登場したコトバヤさんの店内

室内は難しい。

ISO100で撮ってるからなんだけどさ。

ISO400だとお外でf値小さくしてぼかしたり出来ないから

あたしゃよっぽどの事がないかぎり

ISO100を愛用していく事にしてみたんだけど

室内だとシャッタースピード結構遅くしないとだから

揺れに気を使う。

手振れだけじゃないわよ?

自分自身も常に揺れてんじゃないか?

と思うくらいピントが合わない 苦笑

これメンコ。

可愛いと思って、現像上がってくるの楽しみにしてたのに

なによ!ピンボケすぎでしょ。

自分でもどこにピント合わせたんだか

もう全然わかりません!

今回のフィルムは


まだまだフィルム選びの旅は終わりません。

最後に

なんでちょうど良いところにおじさん入れちゃったんだろ 笑

おじさんで始まり、おじさんで終わる。。。。

スポンサーリンク

コメント

  1. chi_mame より:

    車のトランクに入ったまま
    無用の長物になっちゃってる三脚

    なんで、あそこでおっさん入れちゃったんだろー(T_T)
    ロモ写真楽しみにしてます!

  2. ヤングボーイ より:

    ちまめさんこんばんは
    三脚は気合い入れて撮影する時以外は最後の写真のおっさん並みに邪魔ですね笑
    今度トイカメラ的な写りを期待しつつロモフィルム試してみたいと思います

  3. chi_mame より:

    ヤングボーイさん こんぼんは!
    ありがとう^^
    でも、やっぱり納得いくには
    三脚持ち歩かなきゃダメかな?
    ツライ( ;∀;)
    フィルムの旅人、次は富士に戻ってみます!

  4. ヤングボーイ より:

    ちまめさんお疲れ様です。
    フイルムあるあるですね、手ごたえあったやつに限って現像あがってくるとボツだったりして(;_;)
    ロモのフイルム最近興味あったのでタイムリーでした!100フイルムの室内撮影で手持ちなら上出来じゃないですか